ファミリーデー
アドビ システムズ 株式会社 様


ファミリーデー
~ご家族を職場にご招待。日本の夏祭りでおもてなし~
アドビ システムズ 株式会社 様

概 要

夏休みにご家族を職場にご招待するファミリーデーを実施。「夏祭り」をテーマに多くのご家族が実際に働いている職場見学を兼ねて、ファミリーデー特設の夏祭りのアクティビティー、自社のソフトウエア体験を通じて楽しんでいただきました。
 

「ファミリーデー」の目的

国籍や文化、様々なバックグラウンドを持つ社員が多く在籍している外資系企業の中で、職場では見ることのできない家族の一面を互いに見ることにより、今以上に親近感を生みだし、相互理解を深め、職場の人間関係をより良くすることを目的として実施しました。また会社がご家族にも配慮していることを理解していただき、ご家族からこの会社で働くことを応援してもらえるようにするのもとても重要な事です。
 

多くのご家族に楽しんでいただくためのアクティビティー

夏休みのシーズンということもあり「夏祭り」をテーマに、お祭り屋台の「輪投げ」「ヨーヨー釣り」「棉あめ」や職人がその場で手作りをする「飴細工」など日本祭り文化を楽しんでいただけるメニューの他に、ゲームセンターに置かれているアーケードゲームを持ち込んで無料で楽しんでいただきました。
 

会社の商品を体験できるアクティビティー

会社の商品である映像合成システムを使ったコーナーや、画像を加工してその画像をTシャツにプリントしたものを販売して寄付をするチャリティーコーナーで商品の体験を通じて会社の理解を深めるコーナーも設置しました。また福利厚生のサービスである指圧のマッサージコーナーも開放して職場の福利厚生をご家族に体験していただきました。
 

その他のアクティビティー

その他、小さなお子様にも積極的に楽しんでもらえるように、お子様の顔に好きな絵をペイントしてもらうフェイスペイントのコーナー、その場で書いた絵や、写真がオリジナル缶バッチになってプレゼントされる缶バッチコーナー、映画のキャラクターのコスプレーヤーによるマジックショーを用意しました。またその他に、ご家族の思い出を写真に残すためのフォトブース、小さなお子様のための「キッズスペース」、乳幼児のおむつ交換ができる「ベビールーム」の個室も用意しました。
 

事前の準備がイベント成功の大きな鍵

オフィスを使ってのイベントですので、搬入出、ごみ処理、避難導線の確保などルールや申請などの多くの手続きが必要です。当日モノが入らない、ケータリングのごみの処理に困ったなど、普段オフィスとして使っている会場で行う場合はトラブルが発生しないように事前の確認が必要です。またお客様に十分にアクティビティーを楽しんでもらうために会場案内図を配布、人気のコーナーには整理券を用意するなど、十分に楽しんでもらえるように準備しました。後日アンケートを実施しましたが満足度もとても高く、準備に時間をかけて実施して良かったと思います。ファミリーデーがキッカケに職場環境が良くなり、働く社員が楽しく、安心して仕事に取り組んでもらえれば大成功です。

アドビシステムズ株式会社

 

POINT1: オフィスを開放して職場にご家族をご招待する。
POINT2: ご家族が理解、安心できる職場環境を体験してもらう。
POINT3: イベント会場ではないオフィスのルールや申請をよく下調べする。
foot_info

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena